加賀野菜のミルクリゾット

写真・資料提供:石川県牛乳普及協会
(4人分)
さつま芋
(五郎島金時)
しいたけ
玉ねぎ

黒米
小坂れんこん
100g

5枚
1/2個
1・1/2カップ
大さじ1
100g
パルメザンチーズ

こしょう
(あらびき)
サラダ油
パセリ
食用菊
20g
ひとつまみ
少々

適量
適量
8枚
バター
牛乳
35g
800cc
A
しょうゆ
みりん

大さじ1
小さじ2

さつま芋は皮つきのまま細の目切りにする。
玉ねぎはみじん切りにし、しいたけは薄切りにする。
米類はザルに上げ、水気を切っておく。
牛乳は温めておく。
パセリはみじん切りにしておく。
れんこんは皮をむいてスライスし、色が付くまで揚げる。
鍋にバターを熱し、玉ねぎのみじん切り、しいたけをサッと炒め、1の米を加えて透き通るまでよく炒める。
1のさつま芋を加え、温めた牛乳を3〜4回に分けて入れ、時々かき混ぜながら15分程煮込む。
  炊き上がったら、Aとパルメザンチーズ、塩、こしょうを入れて味付けする。 
器に5を盛り、2のれんこんをのせてパセリを散らし、食用菊を添える。

ワンポイントアドバイス
◆れんこんをカリカリに揚げてれんこんの食感と甘みたっぷりリゾットとのハーモニーを楽しもう。
◆しいたけはカルシウムの吸収をよくする働きがあります。
◆黒米は色合いを出すために加えます。ぐっと和風にもなります。