里芋の味噌風味ミルクスープ

写真・資料提供:石川県牛乳普及協会
材料(4人分)
さといも
たまねぎ
バター
A:固形コンソメ
 :水
5個
1/3個
20g
1個
200ml
<せんべい材料>
ご飯
粉チーズ
スキムミルク
マヨネーズ
ちりめんじゃこ
桜海老
飾り用刻みネギ

茶碗1杯分
30g
10g
大さじ1
大さじ1
大さじ1
適量

つくりかた
里芋は皮をむき、塩で揉んで水で洗い、1cm厚さに切ります。
玉ねぎはみじん切りにします。
鍋にバターを熱し、玉ねぎ・里芋の順に加え、炒めます。
Aを入れ、煮立ったらアクをとり、弱火にして里芋が柔らかくなるまで15分煮ます。
3と牛乳・白味噌を合わせ、ミキサーにかけます。さらに2〜3分煮て塩・コショウで味を調えます。
  せんべいを作ります。
ボールに温かいご飯と粉チーズ、スキムミルク、マヨネーズを加えます。すりこぎ等でよくつぶし、じゃこと桜海老を混ぜ合わせます。
フライパンを熱し、記事をスプーンとフライ返しでできるだけ薄く延ばしながら焼きます。
ぺちゃんこになるように押し付けながら反対の面もよく焼きます。
5〜10分じっくり焼いて、両面がこんがりするまで焼きます。
キッチンペーパーの上に取り出して、食べやすい大きさに切ります。
器にスープを入れて上にせんべいを載せて、刻みネギを飾って出来上がりです。