平成29年度第3回北陸三県和牛子牛市場が開催されました

  
 平成29年9月27日(水)に金沢市の北陸三県家畜市場で、全農石川・富山県本部と福井経済連による三県合同の「北陸三県和牛子牛市場」が開催されました。当日の天気は曇りとなり、雨も降ることなく過ごしやすい日となりました。また、会場では威勢のよい掛け声のもとセリが行われました。

 セリ市場に先駆けて、三県合同の和牛子牛共進会が行われ、雌牛からは優等賞一席1頭、優等賞2頭が選出されました。
 石川県からは、雌の部で木戸弘美さん出品の「ひなこ」と町正治さん出品の「まち9897」が優等賞選ばれました。

 市場では123頭が出品され、地元石川県の雌牛29頭・去勢28頭を含む、雌52頭・去勢71頭がせり落とされました。
 市場価格の平均価格は686,163円/頭で、7月に行われた市場より平均価格が6,526円高くなりました。
 
 最近は朝晩の気温が下がり始めていますので、体調管理に気を付けてください。

 
 次回開催は、平成29年11月15日(水)となります。
  


◆北陸三県和牛子牛市場
  平均販売価格はコチラ

    ・雌の部 優等賞「ひなこ」               ・ 優等賞「まち9897」


 

戻る