第38回 石川の農林漁業まつりに出展しました!

  
 平成28年10月15日、16日に石川県産業展示館4号館で開催されました「第38回 石川の農林漁業まつり」に石川県養鶏協会が出展しました。

 石川の農林漁業まつりは、石川県の農林水産物を県内外の方に広く知ってもらう目的で開かれているもので、毎年多くの方が来場される好評のイベントです。石川県養鶏協会として県内産のたまごをもっと知ってもらおうと「石川のたまごをたべよう!」との企画名で出展しました。

 今回は石川県産の卵を使用した温泉たまごの配布を行いました。1日2回の配布で1回の配布が250パック、2日間で計1000パックを用意していましたが、毎回列の途中でストップをかけなければならない程好評のうちに終了しました。
 
 並んでいる方から多くの質問をいただきましだが、特に多かったものが「卵は1日1個以上食べても良いのか?」というものでした。卵はコレステロール値が高い食品として有名ですが、2015年、食事におけるコレステロールの摂取量に関して上限値が撤廃されました。安心して卵を食べてください!
(ただし、食べすぎは良くありませんので、バランスの良い食事を心がけてください。)
 

 

      ・今回出展したブースです


・配布予定の温泉たまごが積みあがっています!

    ・毎回多くの方が並んでくれました             ・列が遠くまで続いています

 

戻る